【コース利用規約2】パフォーマンス活声課

appraise

この度は、ONE VIBES(ワンバイブス)パフォーマンス活声課へのご参加をありがとうございます。
これからのレッスンや活動を楽しく実りあるものとするために、以下の事がらを守りましょう。
よくお読みになり、分からないことは担当トレーナーにご質問ください。

また、スムーズな課の運営にご協力ください。

onevibeslogo_favi

パフォーマンス活声課SM利用規約

2020年03月再版
2019年05月初版

この利用規約に該当するコースは、以下のコースとします。

  • *パフォーマンス活声課SM

◆ワンバイブスとお客様の関係性について

ワンバイブス(以下、当教室)では受講生、生徒さんとして入会されるお客様のことを文脈により、お客様又はメンバーと致します。

パフォーマンス活声課の理念のもと、お互いを高めあい、成長できる関係を築いてゆく事と致します。

パフォーマンス活声課の理念

✔ 自分の声と表現の管理者になってもらいたい。
✔ あなたの声力を圧倒的なパフォーマンスの柱としてもらいたい。
✔ あなたのパフォーマンスで自己肯定感を養ってほしい。
✔ パフォーマンス力を高められる声活(こえかつ)が出来る存在であってほしい。
✔ パフォーマンスから醸し出す波動(エネルギー)があなた自身と周りの人々を豊かにする。
 そんな存在で在ってほしい。

◆お申し込みフォームの取り扱い及び個人情報保護について

本サイトのお申し込みフォームは、その管理下にある個人情報の紛失、誤用、改変を防止するために、以下のセキュリティ対策を実施するものとします。

1.お申し込みフォームからの個人情報は機密情報取り扱いの権利を有する者だけが取り扱える物とし、厳重なセキュリティ対策のされた安全な環境下で保管・管理するものとします。

2.お支払いに対する領収書をご希望の方は、必ずご連絡ください(後日、領収書の発行を行う事は致しかねます)

3.決済方法に銀行振込を選択された場合、振込手数料はメンバーとして入会される予定のお客様側のご負担となります。

4.お申し込みフォームからの個人情報は第三者に開示、提供をしないものとします。但し、法律及び、本サービスの運営に必要と判断される場合は、この限りではありません。

◆免責事項(権利と禁止行為について)

1.ご紹介しているレッスンの内容について、その表現の受け取り方や再現性、上達には個人差があります。期限内に確実な成果や効果を保障したものではございませんので、ご了承ください。
サポートその他1.についても参照)

2. 当教室はお客様が以下の項目に該当する場合、メンバーとしての入会申し込みを拒否する場合があります。ご了承ください。

●お客様が過去において当教室が提供するサービス(役務)に関するご利用規約違反などにより、利用取り消しが行われている場合。
●お客様がお申し込み内容に虚偽などの不正行為があった場合。
●その他、反社会勢力等、当教室がお客様に対して、入会が不適切と判断した場合。

3.当教室は入会後であっても、メンバーが以下の項目に該当する場合、受講の継続を拒否することができるものとします。

●お申し込みをした方が、過去において当教室が提供するサービスに関する利用規約違反などにより、利用者の利用取り消しが行われている場合。
●お申し込み内容に虚偽などの不正行為が合った場合。
●反社会勢力(暴力団など)またはそれに順ずる団体個人からのお申し込みが発覚した場合。
●その他、当教室がお客様に対して、継続が不適切であると判断した場合。

4.入会中、終了後に関わらず、他の参加者、当教室の関係者への迷惑行為となることや、業務進行を妨げる行為、批判・誹謗中傷等にあたると思われる行為をされた場合には、状況により退会して頂く場合があります。

5.入会中、終了後に関わらず、当教室に承諾なく営利を目的とした行為等を行なうことは出来ません。
サポートその他3.についても参照)

6.御利用中、メンバー同士のトラブルや損失・損害等につきましては一切責任を問わないものとします。

7.その他の法律に違反する行為(不正競争行為、独占禁止法違反、民法の規定に違反する行為)、または違反する恐れのある行為は禁止します。

◆予約について

レッスンの予約は以下を基本といたします。

  • オンライン:土曜日
  • オフラインでのグループレッスン、個別レッスン:別途ご連絡した日時
  • オフ会、イベント等:別途ご連絡した日時

キャンセル、またはお客様のご都合による振替はワンレッスンにつき1回と致します。この場合、体調不良等も含まれます。

レッスンの予約変更につきましては、講師・トレーナー側がやむを得ず変更する場合がございます。ただし、必ず振替えた回数分の振替レッスンを行ないますのでご安心ください。

◆会費(レッスン代)について

レッスン代を会費といたします。会費は口座振替による引き落としといたします。業者から引き落としとなるまで2か月を要します。それまで現金でお納めください。
ご入会時にお渡しする別紙「 レッスン代お支払いについてのご案内」をご参照ください。

レッスン代につきましては、*期限の利益喪失条項を適用いたします。
*期限の利益喪失条項(きげんのりえきそうしつ)

期限の利益は、債務者が持つ権利のひとつで、代金を支払う際に、支払期日までは代金を支払わなくてよい権利のことです。逆に言えば、債権者は支払期限が到来する前に、債務者に債務の支払を請求することはできません。そこで債権者としては、一定の事由が生じた場合に、この「期限の利益」を債務者が主張できなくなる条項(これを「期限の利益喪失条項」といいます)を契約書に盛込むことによって、債務者に不渡りなどの信用不安が発生した時点で、この期限の利益を喪失させることができます。

会費を続けて2ヶ月間滞った場合、お支払い頂いていない月からの合計額を頂くものとします。

通常、終了までのサイクルを1年とみなしております。最低1年間は、引き落としを止めることはできません。

一度頂いた会費は返金出来ません。ご了承ください。

◆サポート等について

1. 継続サポート保証として、入会後に定めている期限が過ぎても免責事項1.についての継続サポートをメンバーに致します。

2. スタンダードプログラム終了後、さらに指導者向け(インストラクター、トレーナー、先生)を希望される方はお申し出ください。

3. 2年目以降スタンダードプログラムの継続サポートは19,000円(税込)指導者向けプログラムに移行する場合は21,000円(税込)の継続課金が適用されます。

3. 免責事項5.についてまた、商標登録されてある「パフォーマンス活声課」の商標を使いたい場合、当教室の商標権者が通常使用権を許諾致します。その場合は別途契約書を交わします。

◆休会と退会

休会・退会はご相談により応じます。休会・退会の場合、休会・退会届に署名をして頂きます。

休会の期間は最長6ヶ月としますが、ご相談により延長が可能です。例示列挙としては、出産、留学、長期ツアー、舞台公演、長期出張、その他が挙げられます。しかし、Zoom等を使ったオンラインレッスンも可能なため、選択肢としてご検討ください。

一度退会して再度入会したい場合、改めて事務手続き(口座振替等)が必要となってしまいますのでご注意ください。


*パフォーマンス活声課SMは、現在、商標登録出願係属中です。
コース説明ページ

 

タイトルとURLをコピーしました