ONE VIBES News

ONE VIBES Newsワンバイブスニュース

ワンバイブスニュースは2つの軸から成っています♪

ワンバイブスニュースは次の2つの軸から成り立っています。

パフォーマンス活声課®会員専用サイト

まずひとつは、生徒さん専用サイトです。

パフォーマンス活声課®会員専用サイト

こちらからは、動画での学習や、pdfテキストのダウンロードも出来ます。パスワードを入力して入っていただくことになります。

動画は繰り返し見ることが出来ますが、pdfテキストは著作権の私的使用の件がありますのでパスワード保護となっております。ご相談ください。

ブログのカテゴリー

こちらは、パスワードなしで一般の方々(生徒さん以外)も閲覧できます。当教室のサイト管理スタッフがボイストレーニングに関わる分野、音楽に関わることを記事にしていくお役立ち情報コーナーです。ワンバイブスニュースでは以下の内容で分野(カテゴリー)ごとにアップをしていく予定です。

【ブログのカテゴリー】それぞれのカテゴリー一覧ページに移動します。
☑ 教室ジャーナル/体験レッスンキャンペーン情報!―教室の日記とお知らせ
☑ ボイトレジム―ボイトレをするにあたってのヒントと道筋
☑ ボーカリストのための楽器講座―マイク、エフェクター、PAなどの楽器
☑ 制作活動の現場から―作詞作曲、レコーディング、配信、著作権などの知財
☑ 明快!パフォーマンス―ライブ、ブッキング、MC、パフォーマンス全般
☑ 納得!伝えることばの心得帳―話す、読む、コミュニケーション、日本語教育
スクール探しと受け方の達人―スクールの選び方とレッスンの受け方、その他のお役立ち情報

興味のある項目をご覧ください。

サイドバー➡カテゴリー(から、下の興味あるカテゴリーをお選びください)

➡ワンバイブスニュース
➡教室ジャーナル/キャンペーン
➡ボイトレジム
➡ボーカリストのための楽器
➡制作活動の現場から
➡明快!パフォーマンス
➡納得!伝えることばの心得帳
➡スクール探しと受け方の達人

きっとお役に立つことでしょう。

ワンバイブスニュース

声から変わりたい人、変われます

「声から変わりたい人」はいませんか? ステキなきっかけをあなたの「声」を使って選んでください そんな方のためにLIVEをやります。 何を歌うの? いえいえ、歌いませんよ。 ハーモニカを吹...
ワンバイブスニュース

表現力養成ボイトレ(6期生)オンライン編

今回も「表現力養成」という科目を日本東京国際学院の日本語教師養成講座420時間の中で行ないました。ボイストレーニングを用いながら日本語教育を「声」の視点からアプローチしていく実技科目です。 今回も泉校長をはじめ、事務局の山崎先生にはお世話になりました。ありがとうございます。 ▼日本東京国...
ワンバイブスニュース

オンラインレッスンや講座での環境 その落とし穴

あなたにはこんなお悩み、ありませんか? Zoomは良いと分かってはいるけど、今さら使い方を聞けないこともある。 自分の仕事にどのように使えるのかが見えてこない。 臨場感がなかったり、電波環境...
ワンバイブスニュース

オンラインで失敗しない!話し方のコツと会話術

オンラインでの商談やプレゼンでも、あなたのパフォーマンスを最大限に発揮するときに必要となってくる柱のひとつ、 それは・・・ あなたの声とそのまわりを整えることです。 あなたにとっての良い声というのはどんな声でしょう? あなたならではの声とは? ...
ワンバイブスニュース

テレワークの時代となり、自宅で講師・トレーナーとして活躍できるようになりました!

喉の病気をきっかけにボイストレーナーとして仕事をして20年以上、 運営している教室が一気に傾いてしまいました、、、 さらに、オンライン化の波が押し寄せています。 オンラインレッスンをどう始めてよいのかわからない そもそもZoomでなにができるかわからず、レッスンや仕事...
ワンバイブスニュース

音楽教室、スクールの「オンライン化」のためにやること

✅このコロナ禍でご自身の教室運営をどうするか?本気で悩んでいる。✅これから、どのような舵取りをしていこうか?✅スクールの非常勤講師を掛け持ちしているけど先が不安だ。音楽教室やスクールを営んでおられる個人事業主や小規模事業者さまや講師の方へ。 今、あなたの教室やスクールが抱えている「レッスン運営...
ワンバイブスニュース

オンラインでこそ伝える伝わるあなたの価値とは?

オンライン、リモートワークに苦手意識がある、講師、トレーナー、個人事業主の方に オンラインの話し方で今より20%良くなれば失敗しない 誰でも魅力的な声でZoom発信!簡単な方法6つ 「パフォーマンス活声課かっせいか®」プログラムをお伝えしています。
タイトルとURLをコピーしました