Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ボイストレーニングの効果、成果、結果

karaoke_kai

ボイストレーニングをやっても上達しない理由(ワケ)

ボイストレーニングをやると、一体どんな効果が出るの?そんな疑問を抱いているあなた。ウキウキした気持ちで入会、半年後にメキメキ伸びてくる生徒さんと、1年経ってもきっかけすらつかめない生徒さんがいらっしゃいます。

この差は一体何なのでしょう?ここで知っておきたいコトを書いておきます。

rainbow-headphone

 

具体的な事例、効果、成果、結果は「本名で語ろうよ」のページを読みながら、たくさん妄想力を働かせてください。(笑)

ボイトレ ここでしか言えない本音のページ
ここでは、 「ボイトレ ここでしか言えない本音のページ」と題して、 生徒さん側の生の声 教室側の本音 に分けてお届けいたします。 本音が覗けるレポートです。 もちろん、忖度(笑)や察する文化の中に生きている日本人にとっては言わない場合もあります...

効果、成果、結果 それぞれの意味は?

何とも似たような単語ですね(笑) 調べてみても似ているニュアンスなので、分からなくなってしまいますね。とりあえず仮説を立てて書いてみます。

 

効果
ある働きかけによって、ある作用によって得られる一時的な結果。
続けていると効果は存続する。

成果
ある目的にかなった良い結果。目的の達成度は高く、経過がどうであれ最終的には「良い結果」となって習得できる。

結果
ある原因から生じた結末。その状態。良い方にも悪い方にもなる。

図やイラストで描くと、以下のような感じでしょうか。

effect_achievement_resalt

ということは、一時的な効果を別の成果を求める為にも使える場合がある。つまり、ライブのために(成果)安定して出せるロングトーン(効果)を使うこともできるし、ロングトーンという効果をレコーディングのために(成果)使える場合もあるということです。

教える側の目線と習う側の目線

ここで、ボイトレメソッドや教材のお話をしておきましょう。

教則DVD、教則本、ネットでのボイトレ教材、対面式のレッスンでも○○メソッドと言われている歌が上手くなるやり方など。

どれも素晴らしいと感じています。コンテンツそのものに対して批判する気はありません!ただし、見落とされがちなこと・・・

それは、

教材を出している、メソッドを知っているトレーナーはそのやり方で出来ているが、習う側、生徒さん目線から考えると

未知数なのです。

 

もしですよ。誰がやってもうまくなるボイトレ法があるとしたら、そのメソッドは唯一絶対でしょう。しかし、「良いボイストレーナーとは」のページでも書いてあるとおり、100人試したとして1人だけできなかった場合はどうなるのでしょう?

良いボイストレーナーとは
あなたにとって良いボイストレーナーとは?♪ よく、音楽活動だけをしている人が、ボイストレーナーとして、またスクールの非常勤講師として働いている場合があります。 また、どの先生が過去にどんな有名なアーティストのサポートをしたのかといった経歴を載せているスクールもあります。 それはそれで素晴らしいです...

できないあなたは決して出来が悪いのではありません。

  • ただそのメソッドが合っていなかっただけなのか?
  • もうちょっと時間をかけて練習すればできるようになるのか?
  • ただ、やれてないのか?
  • やっても上達しないと思っているからやらないのか?

まず、自分自身と向き合ってから決めましょう。自分自身がどういったタイプなのか?教わる場合どんな教わり方がよいのか?

☑ イメージで伝えてもらった方がよいのか

☑ とにかく身体を動かした方がよいのか

☑ 仕組みをキチンと知った上でやっていきたいのか

☑ 上記タイプの複合型なのか

体感して、経験からでしか学べないフィールド、それが対面式のボイストレーニングなのですから。

しかし、オンラインを使ったやり方もあります。アプローチを変えるだけで、グンと違ってきます。

どのやり方をチョイスするにせよ、結果や効果、成果にコミットするのは、生徒さんであるあなた自身ですから(笑)


体験レッスン受講予約はお申し込みフォームからが便利です。
お電話でも受け付けております。

体験レッスンお申し込みバナー

阿佐ヶ谷教室窓口電話番号


 

タイトルとURLをコピーしました