あざみ野教室に入会する生徒さんたち

ube2-enter教室ジャーナル/キャンペーン

前回は、阿佐ヶ谷教室に入会する生徒さんたちの傾向、特徴などを書いてみました。

▼前回の記事はこちら
https://www.onevibes.com/journal/asagaya-students/

 

今回は、あざみ野教室に入会する生徒さんたちの傾向、特徴です。阿佐ヶ谷が庶民的な下町感覚ならば、あざみ野界隈はどんな街なのでしょうか?

 

あざみ野の街とワンバイブス♪

あざみ野は、洗練された街であるたまプラーザと、住宅街の多い江田に挟まれています。そのうえ、東急田園都市線や横浜市営地下鉄の始発終着の駅でもあります。

不思議な親しみやすさを感じるのが、この街に住む人たちでしょう。

室長が仕事でこの街と関わるようになったのは、2006年の6月だったことを覚えています。

 

探究心と自律を目指して

1.探究心

あざみ野にはアドバンスコースというコースがあります。その名のとおり、探究心旺盛な生徒さんが多いですね。
https://www.onevibes.com/advanced-course/

 

また、マルチシンガー養成コース月額制音楽業界パノラマパックなどの制作コースもありますので、アイデア、感性のブレンドがレッスンで飛び交っているのも特長です。
https://www.onevibes.com/singer-course/

一見、音楽とは関係ない話にまで脱線、アドバンス(促進、改善)してしまいます。これが面白い!結局は曲作りや表現力のヒントになったりするんですね。

2.自律

あざみ野には二つのスタジオがあります。予約の状況により、また、レッスンの内容によって使い分けています。
https://www.onevibes.com/journal/azamino_island-studio33_lesson/

あざみ野 U-Be の再開
先月(2017年03月)の話です。 僕のスマホに045の局番から電話がかかってきました。登録していない電話番号です。 「体験レッスンの受講者の方?」 一瞬そう思いました。 電話に出ると懐かしい声が耳に入ります。 「あ~っ、ご無沙汰しています‼」 ボイトレレッスンが新石...

 

レッスンの予約はスタジオの規約に従います。埋まっていればリスケ。

阿佐ヶ谷の場合は前日までに連絡を入れれば、レッスンの振り替えができたのに、こちらではそういきません!6日前からスタジオキャンセル代がかかってしまいます。

 

一見、自由がないように感じるかもしれません。しかし、次のようことも得られるんです。

✔お仕事との調整をするのでスケジュール管理が出来る。
✔教室に通うこと、レッスンでの課題をルーチン化出来る
✔良い習慣に出来る→自律が出来る

もちろん、この仕組みに合わない人は1年から2年の間で退会します。反面しっかりと習慣化させれば、面倒くささはなくなります

お仕事が休みの時、仕事を終えてからレッスンに来るなどうまくやっています。

そして、70.7パーセントの人たち4年、またはそれ以上通っているという数字が出ています。これぞ探究心の賜物です。

あざみ野教室の生徒さんは移動好き?

生徒さんたちは、乗り物好きの方が多いのでしょうか?(笑)

青葉区、都筑区、南区など9割近い生徒さんが横浜市内から通ってくれているんですが、阿佐ヶ谷、生田でレッスンしたり、引越しなどの理由で、阿佐ヶ谷生になってしまったり・・・。

そしてナント、遠くからは栃木県芳賀郡からレッスンに来てくれている生徒さんもいます。通うのが旅ですね。ありがとうございます。m(_ _)m

 

次回は新しくできた生田教室の生徒さんの傾向について紹介します。


体験レッスン受講はお申し込みフォームからが便利です。
お電話でも受け付けております。

体験レッスンお申し込みフォームへ

阿佐ヶ谷教室窓口電話番号

タイトルとURLをコピーしました