複数講師体験パックと一度気軽に体験レッスン

Piece教室ジャーナル/キャンペーン

ワンバイブスの体験レッスンは2種類あります。

  1. 気軽に受けてみよう!といった「一度気軽に体験レッスン」
  2. 一度の体験レッスンでは分からないので3回受けてみよう。それも1回ごとに違ったトレーナーで受けてみたい。といった「複数講師体験パック」

です。

今回は、

  • 2の複数講師体験パックが改装されますということ。そして、改装前(笑)にキャンペーンを行ないますというお知らせ。
  • 一度気軽に体験レッスンとの違いをご説明。

これらの内容をお届けします。

2つの体験レッスン、使い分けのポイントはこれ♪

まず、以下の文章をお読みになってください。

 

複数講師体験パックの料金が37.5%OFF!

複数講師体験パックとは、体験レッスンをパッケージ化した内容で本格的です。

どうしても1回の体験レッスンですと、スクールや教室の説明に半分近く時間を費やされてしまい、レッスンではなく説明会になっているところもあるようです。

とあるボイトレスクール体験レッスン談
大手スクールの体験レッスンを受けてみた♪ 今回は何校か体験レッスンを受けた方の実話をお届けします。 この方、バンドを組んでいるボーカリストです。 ボイトレは、教則DVDで練習したことがあるそうです。 ただ、実際ボイトレのレッスンってどういったことをやるんだろう?練習の仕方とか教えてくれる...

そこでワンバイブスでは、受講生のあなたにじっくりと検討して頂きたく、このような体験レッスンのしくみをつくりました。

【特徴】1レッスン50分×3回分
1回のレッスンにつき一人のトレーナーが担当いたします。
3回のレッスンで担当トレーナーが1人ずつ変わります。

ご希望により3回のうち、1回目は1人、2回目と3回目はもう1人と必ずしも3人でなくても構いません。

【対象教室】阿佐ヶ谷教室のみ

【改装前キャンペーン期間】
2018年7月23日(月)~8月31日(金)

【期間中の体験パック代】
改装?前のキャンペーン価格 8,000円を
5,000円(税込)/3回分(37.5%OFFの料金)

▼こんなきっかけの人に受けてもらいたいです
  • コース選択を迷っている人
  • どのトレーナーで受けて良いのか迷っている人
  • いろんなトレーナーで受けてみたいといった欲張りさん
  • 苦手な分野克服のためにいろんなトレーナーのアドバイスが欲しい
  • 自分の声のチェックを複数のトレーナーから貰いたい人
▼形態にこだわる人にもおススメです
  • どうしてもマンツーマンレッスンでないと駄目な人

複数講師体験パックは9月から「次世代型パフォーマンス体験パック」と名前が変わります。

一度気軽に体験レッスンは、こんな人におススメ

【特徴】1レッスン50分×1回のみ
担当トレーナーは選べません。
1回のレッスンの中で、3人が変わるがわるということも致しません。

【対象教室】阿佐ヶ谷教室あざみ野教室生田教室

【キャンペーン】
2018年7月23日(月)~8月31日(金)
即日入会特典あり! 詳しくはお尋ねください。

【期間中の体験レッスン代】
1,000円(税込)/1回分

▼こんなきっかけの人に受けてもらいたいです
  • 声の個別診断をしてもらいたい人
  • 受けてみたいコースが決まっている人
  • 自分の歌を聴いてもらいたい人
  • 作詞作曲をやってみたい人
▼敷居が高いのはどちら?

最近は、グループレッスンの話題にも触れています。

https://www.onevibes.com/kind-of-group-lesson/

✔ グループレッスンだとみんなの前で恥ずかしいし、1人当たりに咲く時間が少ないからマンツーマンがいい。

✔ マンツーマンだとどうしても敷居が高く感じるし、レベルが高そうなのでグループレッスンの方がいい。

様々な意見があってよいと思います。

ワンバイブスの一度気軽に体験レッスンは、

  • マンツーマンの形態で行ないたい人
  • 夫婦、親子、友人などのペアで行ないたい人
  • グループで行ないたい人

にも対応しています。

更に詳しく知りたい方は、お気軽にお問い合わせください。ワンバイブスの体験レッスンは2種類ですが、あなたのアイディアによって可能性が広がります。。


歌う話す読む、全てのジャンルで行なっておりますので、お気軽にお申し込みください。

37.5%OFF!(複数講師体験パック代)8,000円5,000円
声の個別診断料(一度気軽に体験レッスン代)   1,000円

体験レッスンお申し込みフォームへ

お問い合わせフォームへはこちらから

阿佐ヶ谷教室窓口電話番号

タイトルとURLをコピーしました