レッスンを継続するための3つの術/●●術

継続するための●●術PDF表紙

継続するための3つの術とは?心理術・習得術・習慣術

オンラインレッスンでもリアルレッスンでも習い事を続けるためには何に気をつけ、どうすればよいのでしょう?

ここでは3つの術を提示します。3つの術とは、心理術・習得術・習慣術のことを指します。何はともあれ、まずこの科目からやりましょう。動画を観て課題を行なうことで皆さんの学びかたに気づいてください。

オリエンテーション(スタートアップ・コンサル)時に行った「優位感覚・行動スタイル」タイプ分けスコアシートも参考にしながら学んでください。(すぐ下の画像がそれです)

優位感覚と行動スタイルシート

パフォーマンスを発揮するための力

自分をパフォーマンスできること

 

1.自分自身を理解するための心理術

1.1 マズローの5段階欲求説

 

1.2 やる気≠動機付け

 

1.3 いろいろな動機付け

 

1.4 自分自身に自信はある?

 

1.5 価値観のワーク

 

1.6 ゴールデンサークル

 

1.7 ジョハリの窓

 

1.8 社会的欲求6 つ

 

2.行動を起こす前に確認したい習得術

2.1 記憶の仕組み

 

2.2 学習ストラテジー

 

2.3 学習理論の流れ

 

2.4 学習と習得

 

2.5 インプットとアウトプット

 

2.6 アウトプットにより知恵がつく

 

3.習得や行動を継続するための習慣術

3.1 エコーの法則

 

3.2 ここまでやれれば「プロ」!

 

3.3 マイルール≒ノルマ決め

 

3.4 目的≠目標

 

3.5 自己肯定につながる習慣

 

3.6 達成感があれば肯定できる

 

まとめ 心理術・習得術・習慣術

生徒さん、スタッフとの対談

 

タイトルとURLをコピーしました