室長

ボイトレジム

舌のインナーマッスルって何?

リップトリル(リップロール)と並んで、ボイストレーニングのウォーミングアップで有名なメニューと言えばタングトリルです。このタングトリルが出来る人とできない人に分かれるようです。実はこの練習ができない人は、ある状態を見逃しているかもしれません。
ボイトレジム

ボイトレでインナーマッスルを使えるようにする

今回は、先日、某民放の朝の番組で放送されていたコーナーを観て室長が感じたことをまとめています。 体感やインナーマッスルの重要性がいわれて久しくなります。 具体的には、肩凝りや腰痛はインナーマッスルを使えていなかったことが原因だといわれています。インナーマッスルに意識を持ってゆくことで、肩...
明快!パフォーマンス

気をつけている意識したい考え方

ここ最近、初心に立ち返って考え直していることがあります。先生といわれている人だって完璧ではありません。だからこそ習得や自己練習は欠かせないものだと思っています。 僕はまだまだ未完成です。人は生きている間は完璧ではないと思っています。自分自身やっとこのレベルにまで到達できたか!といった気持ちの方...
ボイトレジム

歌を「歌う」ということ

今回のお話を結論づけると、タイトルのようになります。
歌うこと=バランス運動。
これは、
  • 意識の内と外のバランス
  • 理想と現実のバランス
  • イメージ通りに身体が動いているかのバランス
  • イメージ通りに歌えているかのバランス
の4つです。 その前に、
  1. 動きやすい状態を作る
  2. その状態からフォームを作っていく
といったウォーミングアップを行なわないとなりません。
教室ジャーナル/キャンペーン

複合型内輪ウケのライブ?違います!

先日11月16日(土曜日)、阿佐ヶ谷 OIL CITY(オイル・シティ)でワンバイブスライブが行なわれました。このワンバイブスライブ、昔から行なっていたことですが、ライブ形式としてやるのは久しぶりでした。 出演された生徒さん方、観に来て頂いたお客さん、OIL CITYの廣田さん、原島さん、そし...
教室ジャーナル/キャンペーン

ワンバイブス2020新年会

新年会、やりますよ~~♪ 【ワンバイブス2020新年会】 ●2020年1月11日 土曜日 ●18:00~20:00 ●阿佐谷北アーケード内 ●肉汁餃子製作所ダンダダン酒場 阿佐ヶ谷店 (餃子のオイシイお店です) ●アクセスは、こちら 肉汁餃子製作所ダンダダン酒場 阿佐ヶ谷...
ボイトレジム

滑舌の悪い人必読!VT法を使った滑舌練習

ワンバイブスでは、言語障害の方たちもボイストレーニングを受けています。一番割合が多いのが吃音(どもり)の生徒さんたちです。 その男女比なんですが、ほとんどが男性です。(当教室では、過去には女性は一人しかいらっしゃいませんでした)だからと言って、受け入れは男女とも受け入れておりますのでご安心くだ...
スクール探しと受け方の達人

最近の体験レッスン事情-令和に入ってから・・・(その2)

前回は、「最近の体験レッスン事情-令和に入ってから・・・(その1)」ということでタイプ別、モチベーション別に分けた内容でお届けしました。 今回はその続編をお届けいたします。 ボイトレ教室に対してのイメージを変えよう♪ ボイストレーニングやボイトレスクール、教室に対しては...
スクール探しと受け方の達人

最近の体験レッスン事情-令和に入ってから・・・(その1)

体験レッスンのことも含め、ワンバイブスにお問い合わせいただく皆様、そして、生徒の皆様、このサイトに訪れる皆様、いつもありがとうございます。 最近の体験レッスン事情について気になることがあるので、書いていくことにします。これは悪い意味ではなく、どちらかというと良い意味として捉えてください。 ...
教室ジャーナル/キャンペーン

50代からでも声は変わる!

前回のワンバイブス『トーク&トーク』17回目は、マサちゃんさんとのトークでした。音程が少しずつとれるようになるにつれて、歌う曲のレパートリーがグングン広がっていったというお話でした。 ▼第17回目の記事はこちらです。 ワンバイブス・トーク&トーク18回目♪ これまで...
教室ジャーナル/キャンペーン

ワンバイブスオープンマイク2019要項

ワンバイブスでは、今月(2019年11月16日)「オープンマイク形式の公開グループレッスン」を行ないます。このイベントは生徒さんだけでなく、一般の方も参加可能です。 これって、ボイトレスクールの発表会やライブではないのでしょうか? と、いった質問が聞こえてきそ...
教室ジャーナル/キャンペーン

ありがとう!阿佐谷JAZZストリート2019

この10月(2019年)は、本当に水害の多い月でした。この度の豪雨によって被害に遭われた方々にお見舞い申し上げます。一刻も早い復旧をお祈り申し上げます。 豪雨と晴れといった両極端な天候の中、阿佐谷JAZZストリート2019が無事に終わりました。 今年、このイベントに関わらせていた...
教室ジャーナル/キャンペーン

阿佐谷JAZZストリート2019を「2倍」楽しむためのプログラム活用法

阿佐谷 JAZZ STREETS 2019が、いよいよ25日(金曜日)に迫ってきました。あと6日です! 企画、準備からいろんな方面でご尽力頂いている実行委員の皆様に感謝をしつつ、この記事を書いています。 今年は、このイベントが始まって25周年。ひとつの節目を迎えているといわれています。 ...
スクール探しと受け方の達人

歌えないスランプ時期!そんな時にはこれを提案します

あなたは、歌の練習をしていて順風満帆でしょうか?あなたの歌は日々上達していますか? 人によっては、三歩進んで二歩下がる人、ある程度までは成長するのにそのあと伸びない人(定着化→化石化)、ボイトレをやればやるほど下手になっていく人など、さまざまな習得タイプがありますね。このあたりの所は以前、こん...
ボイトレジム

コーラスワークでの音程の取り方-基礎の基礎-

カラオケやライブでとても味のある上手い歌を歌っているあなたでも、 どうもコーラスは苦手だなぁ。 ハモって・・と言われると尻込みしてしまう。 こんな人、結構いるようですね。 安心してください。 コーラスについて不...
教室ジャーナル/キャンペーン

ワンバイブスあざみ野教室がTIDによって紹介されました!

声やコミュニケーション、伝え方といったサイトは数多くあります。 ボイストレーニング中心のもの、コーチングやNLPのような専門知識などコミュニケーションスキルを伝えるもの、ボイトレスクールや声、話し方教室を紹介するポータルサイト・・・。 いろんな種類のサイトが存在しますが、その中にはコンテ...
ボイトレジム

正しい音程の取り方

今回の内容は 正しい/音程の取り方 でしょうか?① 正しい音程の/取り方 でしょうか?② 微妙にニュアンスが違う。これがお判りでしょうか? 「音程の正しい取り方」にすると①とほぼ同じ意味になりますが、しっかりと狙おうとするあ...
教室ジャーナル/キャンペーン

消費税率10パーセントに伴うレッスン代について

いつもワンバイブスをありがとうございます。 本日(2019年10月1日)からの消費税率アップに伴い、 巷では、商品や役務(サービス)の税率アップがなされていますね。 みなさまも増税前に買いたい物を買いだめ、または、大きな買い物をしたのではないでしょうか? 他業種や同業種のスクール...
教室ジャーナル/キャンペーン

「あの紙ヒコーキ」が歌えればイイと思っていました

前回のワンバイブス『トーク&トーク』16回目は、女子大生の海さんとのトークでした。毎日学校に通う道でワンバイブスを見つけて気になった。こんな話でスタートしました。 ▼第16回目の記事はこちらです。 ワンバイブス・トーク&トーク17回目♪ これまでのトーク&トークの出...
ボイトレジム

歌う人も歌わない人も・・・歌った方が良い理由

日本文化として「カラオケ」が「KARAOKE」として逆輸入されてどの位が経つのでしょう?アニメと同じように日本文化の代表格となっている「カラオケ」です。 とは言うものの、ほとんどカラオケに行ったことのないという人もいらっしゃるでしょう。 今回は、歌うことのメリットをお伝えいたします。とは...
ボイトレジム

ボーカルのキメとツメ

こんにちは。 前回の内容は、ハーモニカ演奏のキメとツメという内容でソロでカッコよく決めたい場合に必ず陥る落とし穴、これらを事前に把握しておき、キメとツメの関係、引き出しの作り方などをお話しました。 別の楽器、例えばギターや鍵盤楽器の場合また違うかもしれませんので、ご自身で研究するか別サイ...
タイトルとURLをコピーしました