室長

ボーカリストのための楽器

レッスンのシラバス 【ハーモニカレッスンを例に】

ボーカルに一番近い楽器といえば、管楽器やフルート、Harmonicaに代表されるいわゆる「吹きモノ」と言われている楽器の種類です。 今回は、ハーモニカレッスンでやることのフローをお届けしましょう。なお、ここでいうHarmonicaとは「10ホールズハーモニカ」のことを指します。 ...
スクール探しと受け方の達人

ワンバイブスのコース活用法(その1)

このサイトにはいろんな方が訪れて頂いています。ボイトレを習っている方も習いたいと考えている方も、ありがとうございます。 さて、ボイトレを習っているあなたに質問です。ボイトレを習っていない、またはこれからボイトレを習いたいと考えている人たちに、あなたが通っているスクールのコースの説明をどんな形で...
教室ジャーナル/キャンペーン

ワンバイブス2020「望」年会

みなさま、お正月気分はもう抜けましたか?抜けかけている時期に訪れるのが「新年会」ですね。 先日1月11日(土曜日)18時から「ワンバイブス2020新年会」が行なわれました!その模様をお届けいたします。 過去ワンバイブスの飲み会はダダでは済ませられない!といった伝説付きでございます。 ...
スクール探しと受け方の達人

レッスンの回数を減らしてもクオリティが1.5倍になる受け方とは?

ボーカル教室、ミュージックスクールで、体験レッスンを受けて入会する場合、気にすることがありますよね。それは、 ✔ ボイトレスクールの環境 ✔ レッスンの形態と内容 ✔ コースの選び方、決め方 ✔ 入会金やレッスン代 ✔ ボイストレーナーのこと ✔ その他 などが挙げられると考えられます...
教室ジャーナル/キャンペーン

ワンバイブストーク&トーク2020

前回のワンバイブス『トーク&トーク』18回目は、銀二郎さんとのトークでした。50代からでも声は変わると自信を持って語っていましたね。 ▼第18回目の記事はこちらです。 『ワンバイブス・トーク&トーク』19回目です。さぁ、今回は2020年始まっての最初の...
教室ジャーナル/キャンペーン

2020年が明けました!

皆様、それぞれのお正月を迎えられている(迎えられた)事と思います。 ちょうど某局の「ゆく年くる年」を観ながら、少しずつ新年のカウントダウンが始まったタイミングで、PCに向かいました(笑)。 昨年は、大変お世話になりました。 2020年もどうぞよろしくお願いいたします。 ...
教室ジャーナル/キャンペーン

ワンバイブス2019年の出来事トップ3

令和元年となった2019年も、あと5日で終わろうとしています。 いつも、このサイトにお立ち寄り頂きありがとうございます。また、この時期初めてこのサイトにたどり着いたあなたもいらっしゃるでしょう。 今年は、あなたにとってどんな年だったでしょうか? 毎年慌ただしく過ぎてゆく12月の時期...
ボイトレジム

レベルアップしたいボーカリストが必ずやっていること(その3)

『レベルアップしたいボーカリストが必ずやっていること』2回目の記事はいかがでしたか?前回の内容は、対照に着目して同じ曲の日本語バージョンと外国語バージョンを幾つか取り上げてみました。 その1 その2 今回は(その3)の最終回です。 歌う行為の背景にあるもの...
ボイトレジム

レベルアップしたいボーカリストが必ずやっていること(その2)

こんにちは。 今回は、『レベルアップしたいボーカリストが必ずやっていること(その2)』をお届けいたします。 前回は、楽器や道具の面からでした。 今回は、純粋にトレーニングをしていくための材料=曲に注目していきます。これは、素材選びと言い換えることもできるでしょう。素材選びは...
ボーカリストのための楽器

レベルアップしたいボーカリストが必ずやっていること(その1)

これまで音楽活動を続けてきて、また、ボイストレーナーとしての活動を続けてきて気づいたことがあります。 レベルアップしているボーカリストが必ず並行してやっていることがあるんです。 ボイストレーニングや歌のテクニックを磨くこと、歌う世界観を探求することはもちろんです。それに加えて並行してやっ...
ボイトレジム

舌のインナーマッスルって何?

リップトリル(リップロール)と並んで、ボイストレーニングのウォーミングアップで有名なメニューと言えばタングトリルです。このタングトリルが出来る人とできない人に分かれるようです。実はこの練習ができない人は、ある状態を見逃しているかもしれません。
ボイトレジム

ボイトレでインナーマッスルを使えるようにする

今回は、先日、某民放の朝の番組で放送されていたコーナーを観て室長が感じたことをまとめています。 体感やインナーマッスルの重要性がいわれて久しくなります。 具体的には、肩凝りや腰痛はインナーマッスルを使えていなかったことが原因だといわれています。インナーマッスルに意識を持ってゆくことで、肩...
明快!パフォーマンス

気をつけている意識したい考え方

ここ最近、初心に立ち返って考え直していることがあります。先生といわれている人だって完璧ではありません。だからこそ習得や自己練習は欠かせないものだと思っています。 僕はまだまだ未完成です。人は生きている間は完璧ではないと思っています。自分自身やっとこのレベルにまで到達できたか!といった気持ちの方...
ボイトレジム

歌を「歌う」ということ

今回のお話を結論づけると、タイトルのようになります。
歌うこと=バランス運動。
これは、
  • 意識の内と外のバランス
  • 理想と現実のバランス
  • イメージ通りに身体が動いているかのバランス
  • イメージ通りに歌えているかのバランス
の4つです。 その前に、
  1. 動きやすい状態を作る
  2. その状態からフォームを作っていく
といったウォーミングアップを行なわないとなりません。
教室ジャーナル/キャンペーン

複合型内輪ウケのライブ?違います!

先日11月16日(土曜日)、阿佐ヶ谷 OIL CITY(オイル・シティ)でワンバイブスライブが行なわれました。このワンバイブスライブ、昔から行なっていたことですが、ライブ形式としてやるのは久しぶりでした。 出演された生徒さん方、観に来て頂いたお客さん、OIL CITYの廣田さん、原島さん、そし...
教室ジャーナル/キャンペーン

ワンバイブス2020新年会

在籍生徒さんの中で、新宴会参加の申し込みをした生徒さんへ 記事を更新しました! 2020年!新年会、やりますよ~~♪ 【ワンバイブス2020新年会】 ●2020年1月11日 土曜日 ●18:00~20:00 ●阿佐谷北アーケード内 ●肉汁餃子製作所ダンダダン酒場 阿佐ヶ谷店 ...
ボイトレジム

滑舌の悪い人必読!VT法を使った滑舌練習

ワンバイブスでは、言語障害の方たちもボイストレーニングを受けています。一番割合が多いのが吃音(どもり)の生徒さんたちです。 その男女比なんですが、ほとんどが男性です。(当教室では、過去には女性は一人しかいらっしゃいませんでした)だからと言って、受け入れは男女とも受け入れておりますのでご安心くだ...
スクール探しと受け方の達人

最近の体験レッスン事情-令和に入ってから・・・(その2)

前回は、「最近の体験レッスン事情-令和に入ってから・・・(その1)」ということでタイプ別、モチベーション別に分けた内容でお届けしました。 今回はその続編をお届けいたします。 ボイトレ教室に対してのイメージを変えよう♪ ボイストレーニングやボイトレスクール、教室に対しては...
スクール探しと受け方の達人

最近の体験レッスン事情-令和に入ってから・・・(その1)

体験レッスンのことも含め、ワンバイブスにお問い合わせいただく皆様、そして、生徒の皆様、このサイトに訪れる皆様、いつもありがとうございます。 最近の体験レッスン事情について気になることがあるので、書いていくことにします。これは悪い意味ではなく、どちらかというと良い意味として捉えてください。 ...
教室ジャーナル/キャンペーン

50代からでも声は変わる!

前回のワンバイブス『トーク&トーク』17回目は、マサちゃんさんとのトークでした。音程が少しずつとれるようになるにつれて、歌う曲のレパートリーがグングン広がっていったというお話でした。 ▼第17回目の記事はこちらです。 ワンバイブス・トーク&トーク18回目♪ これまで...
教室ジャーナル/キャンペーン

ワンバイブスオープンマイク2019要項

ワンバイブスでは、今月(2019年11月16日)「オープンマイク形式の公開グループレッスン」を行ないます。このイベントは生徒さんだけでなく、一般の方も参加可能です。 これって、ボイトレスクールの発表会やライブではないのでしょうか? と、いった質問が聞こえてきそ...
タイトルとURLをコピーしました