声とその周りの雰囲気を大切にしたいから

TalkandTalk_01教室ジャーナル/キャンペーン

先日のコラム記事でもお知らせいたしましたが、今回からワンバイブス『トーク&トーク』を行なうこととなりました。

毎回というわけではありませんが、月に数回の割合で継続してシリーズ化していきたいと考えています。

さぁ、第1回目はどんな内容なのでしょうか?

ワンバイブス・トーク&トーク01回目♪

室長
こんにちは。ワンバイブス室長の木下です♪

というトークで始まっています(笑) しかし、

相手方
・・・

実は、だれもいません(;´д`) 今回は、僕一人でモノローグっぽくやっています。

さて、声の良い人って、声だけが良いのではないのを気づいていましたか?

上手い歌を歌っている人にも、心に残る演説を行なっている人にも、雰囲気や余韻はあります。例えば声の温かみや染み込む(笑)感覚などです。声が良くても、こういった声の周りにあるその人らしい雰囲気を出せないことで、せっかくの良い声が台無しになってしまうことを数多く見てきています。

ごあいさつとこれからの進め方

ここで、声とその周りの雰囲気とは何でしょう?

『トーク&トーク』をやりたかった理由のひとつに、こういったパラ言語情報も含めての声、対話を聴いて、感じて、味わっていただきたかったのです。

動画(映像)としてやる。その選択肢をとらなかったのは、視覚よりも聴覚を・・・といった思いがありました。

「きくこと(聞く・聴く・訊く)」はとても能動的積極的な、それでいて繊細な行為です。声だけのやり取り、ボーカルとバックの楽器だけでなく、対話の中でも、やり取りの雰囲気も含めて聴き取ること。これが必要でしょう。

このサイトを訪れたあなたがいろんな方の声を聴くことで、アウトプット、表現のための参考にしていただけるととても嬉しく思います。

▼この続きは、音声でお聞き(お聴き)ください。

●BGM制作:てつろう先生/タカタカシ先生
●ショートCMナレーション:かりんちゃん

 

【特記事項】このサイトをご覧いただいている方の中には、ひょっとしたら聴覚障害の方もいらっしゃるかもしれませんね。そんな方のために、これまでどおり文字表記の情報も含めて掲載しますので、よろしくお願いします。

では、2回目をお楽しみに。


ボイトレについての動画も公開中です! こちらをご覧ください♪

『トーク&トーク』のお知らせ記事はこちら

トーク&トーク!スタート間近
いつもワンバイブスをそして、このサイトに訪れて頂きありがとうございます。 ワンバイブスでは、今月下旬(2018年11月現在)から『トーク&トーク』を行なおうかと考えています。 『トーク&トーク』とはトークセッション、対談のようなものです。 トークセッションは、いろんな業界がいろんな...
タイトルとURLをコピーしました