声が良ければ伝えられる!そう思っていませんか?

ショートLPヘッダー画像 ワンバイブスニュース

少々キツイ、ストレートなタイトルですみません。しかし、どんなに声が良くても伝わらないことだってあるんです。

相手にキチンと伝えるためには「声さえ良ければ大丈夫」
あなたはそのように思い込んでいませんか?

さらに残念なことには、折角の良い声を持っていながら、気づかない人が数多くいるのです。

伝えたと伝わったは同じではない

ここであなたが相手と話していて

ちゃんと伝えられた!

自分でも気持ちよく話すことが出来た。

という感情を持っていたとしましょう。

 

 

実はそう思っている時ほど相手には伝わっていないのです。言い換えると、話しているあなた自身が良い気分で話せば話すほど、相手に話の内容は伝わっていかないのです。これが現実です。
それはあなたが「伝えること」ばかりに目がいって、相手に「伝わったかどうか」を意識していないからです。

嫌だなあと感じる聴き方や話し方を整理してみよう

いろんな情報を受信しても本当にあなたの情報となっているか

いわゆる、声が良くても上手くコミュニケーションの取れない人はたくさんいます。

「もしかして自分は当てはまるかもしれない」そう感じた人は、一度立ち止まって考えてみましょう。
また一方で、「自分は大丈夫!」そう信じて疑わない人。そのような人もフィルターを取り払ってください。お願いですから一度立ち止まってください(苦笑)

いずれにせよ、

男性トレーナー
トレーナー

自分がどの様に伝えるのか?➡相手にどう伝わったのか?

このバランスを整えて初めて

声は感じていることを映し出すその人最大の道具

になり得るのです。

今回、会話をするときに知らずにやっている「イヤな聞き方・話し方」をまとめたPDF冊子を無料でお配りしています。20ページ程ですが、内容は深く濃い。そうご理解いただけると確信しております!

無料PDF冊子と動画プレゼント

今すぐ、オレンジバナー下のお申し込み欄からお申し込みしましょう。

01_コレをやると嫌われる イヤな聞き方 話し方_配布用バナー

==================================

会社概要 | 特定商取引法に基づく表示 | プライバシーポリシー


 

タイトルとURLをコピーしました