レコーディングレッスン@あざみ野教室レポ

ube_Bst_rec_ono制作活動の現場から

先日、アドバンスコースの生徒さんに対して、レコーディングレッスンを2コマ続けて行いました。

あざみ野教室で行っているレコーディングレッスンは、そのコースで頑張っている生徒さんには好評なレッスンです。

ワンバイブスのレコーディングのレッスンとはどんなものか?

見ていくことにしましょう。

レコーディングをやってみよう
レコーディングを行なう時に気をつけること プロのスタジオミュージシャンならともかく、レコーディング慣れしているボーカリストはどのくらいいるのでしょう? 経験をそれほど踏んでいなくても、しっかりとした作品や商品にするために時間とお金をかけて行うのがレコーディングです。 まず、言えることは、次...

レコーディングレッスンをワンバイブスでやりたいなら♪

ワンバイブスでは、アドバンスコース、月額制音楽業界パノラマパック、マルチシンガー養成コースの3コースでレコーディングレッスンを行っています。

この中でマルチシンガー養成コースは、レッスンの中に必ずレコーディングが組み込まれています。

アドバンスコース、月額制音楽業界パノラマパックの2コースでは、レコーディングのレッスンは選択制。特に、アドバンスコースでは、一定の条件をクリアした生徒さんがスペシャルレッスンで選択出来るしくみとなっています。

スペシャルレッスンとは、全コース対象で、ポイントがたまると無料で1回レッスンが受けられるというしくみです。

このレッスンは、内容を生徒さんが決めることができます。

  • 担当トレーナーを変えてレッスンする
  • 同じトレーナーで別の内容のことをレッスンする(例えば、苦手なリズムに特化するレッスン)
  • レコーディングレッスンを行なう

今回の生徒さんは2344くん。ワンバイブスに入会して2回目のレコーディングレッスンです。エンジニアはてつろう先生、ディレクションは室長で繰り広げられました。【氏名表示権に基づき許諾済み】

時間管理と品質管理とリスク管理

レコーディングの現場では、4大管理日程管理品質管理予算管理、そしてリスク管理のバランスをとりながら進めていかなければなりません。経験したことのあるアーティスト、エンジニア、ディレクターの方々は痛感するところでしょう。

当日は2時間で2曲。本格的なミックスは後で。とにかく2曲を2時間で録る!ということにしました。

1曲録り終えて、

室長
え~どうですか?1曲録り終えて・・・

生徒さん2344くん
はい。そこそこイイんじゃないかと・・・

てつろう先生
いやあ、スンゲェいいんじゃないですか!1テイク目では、かなり時間がかかる人が多いんで。

生徒さん2344くん
結構緊張しました。途中、息止まるかと思いましたwww

てつろう先生&室長
それでそこまで出来ればね♪

目的を持って各テイクに臨もう

結果、2時間で何とか2曲を録り終えることが出来ました。

室長
終わってみての感想はどうですか?

生徒さん2344くん
とりあえず通せて、終わって安心しました。

室長
何か反省点とかはあります?

生徒さん2344くん
反省点はですね。んー。体調かな。

室長
体調悪かったの?

生徒さん2344くん
あー、もうちょっと寝といた方が良かったかな・・・。あと、今朝起きた時、喉がカラカラだったんですよ。

レコーディングはライブと違って緊張する度合いも違ってきます。睡眠不足だと、♭(フラット=出したい音の高さよりもピッチが下がるしやすくなります。

さて、バラシを終えてロビーに出たら店長でありレコーディングエンジニアでもある堀さんから、素晴らしいアドバイスを頂きました。

U-Be店長
1曲3テイク録るとすると、1テイク目は無難に歌う。2テイク目でオーバーにやって周りの反応を伺うんですね。どれ位やり過ぎたのかな?って判断する。で、3テイク目でちょうど良いところに落とし込んで、修正していく。

こんなやり方がベストなんでしょうね。細かな部分を何度も何度も録り直していると枝葉のところばかり目立ってしまいます。

それよりも3テイクで終わらせる。と決めておく方が気分的にも肉体的にもラクでしょう。

楽器プレイヤーと違って、ハマればハマっていく程、ボーカルは声が出なくなる。そんなパートです。やはり経験を積むこと!

2344くん、お疲れさまでした。てつろう先生、ありがとうございました。

U-BeのBスタジオで

ube_bst

今回は10畳の広さのBスタジオで行ないました。

これまでは違っていたのですが、今回店長が変わってから、レッスン使用でという使い方が出来るようになりました。気軽にレコーディングレッスンやグループレッスンの出来るスタジオ料金となっています。

この辺の料金設定はスタジオのカラーが色濃く出るところでもありますね。各スタジオのUSPとなるところでしょう。


【お問い合わせ】

Sound Studio U-Be  TEL.045-530-0552
http://www.u-be.jp/


【USP】ユニーク・セールス・プロポジション/ユニーク・セリング・プロポジションの略。元々は、全米で出てきた全国大会の中でどう差別化するかといった単語。日本では他とは違う「独自の売り(の提案)」として使っている。マーケティングの用語。

タイトルとURLをコピーしました