阿佐谷ジャズストリート2020記録映像解禁!

阿佐谷ジャズ2020丸めたポスター教室ジャーナル/キャンペーン

昨年10月23日(金曜日)~24日(土曜日)にコロナ化で行なわれた阿佐谷ジャズストリート。その記録映像がYouTubeで一般公開されましたのでお知らせいたします。

ワンバイブスとしてのお手伝いは3年前から、2年前と昨年には広告を掲載させて頂いております。

コロナ禍の阿佐谷ジャズストリート2020

正直昨年は、実行委員会の方々のご苦労は計り知れないものがあったと推察いたします。

今、再び厳しく不安のある日々だからこそ、この記録映像の意義がある。

とは、高和弘氏のお言葉・・・。

僕も同感です。

今、この記録映像を観ても、実行委員のみなさんと自分にエールを送りたいです。

よくやったよ。よくがんばった。

ってね。

▼昨年の記事はこちら

みんなで力合わせた「阿佐谷ジャズストリート2020」
今年は例年とは違う中、大きな事故もなく終えることが出来ました❣️ まずは、実行委員で中心となっている方々、本当にお疲れ様でした。ギリギリまでできるかできないかを話し合い、何とか開催できたことは実行委員長を始めとして、皆様の多大な尽力の賜物と感じています。 古屋先生、上田先生に感謝 ...
阿佐谷JAZZストリート2020 パブリック会場チケット売れ行き状況
阿佐谷JAZZストリート開催まであと1週間となりました。スタッフの皆様のご尽力で着々と進められています。 今回は、ワンバイブスがボランティアスタッフとして担当させて頂くパブリック会場阿佐ヶ谷教会の状況をご紹介いたしましょう。 阿佐ヶ谷教会(パブリック会場)でのコンサート♪ 阿佐ヶ谷教会はJ...

コロナ禍の阿佐谷ジャズストリート2020の記録映像 「ジャズでエールを!阿佐谷ジャズストリート2020」

そんな想いのぎゅ~~っと詰まった記録映像です。ダイジェスト版ですがパッションはリアルに伝わると思います。

是非是非ご覧ください。(^^♪

「一人の感染者も出さずに」を合言葉に、感染症対策を講じながらコロナ禍の中で
実施された阿佐谷ジャズストリート記録映像が出来ました。

約40分の映像は、
①1日目の各会場の演奏
②感染対策で活動するスタッフの様子と街中の風景
③2日目の各会場の演奏

からなっています。

フェイスシールドで歌うミュージシャの姿や入れ替えの席を除菌するスタッフの様子などコロナ禍のジャズストリートの様子がよくわかります。

この記録映像はクラウドファンディングの費用の一部で作成されたものです。
再度の非常事態宣言が出され、厳しい日々が続く中ですが、今年のジャズストリート開催への決意を込めて皆様にお送りいたします!是非ごらんください。

阿佐谷ジャズストリート のサイトはこちら

タイトルとURLをコピーしました