日本東京国際学院の日本語教師養成講座2022

JTISロゴと表現力養成納得!伝えることばの心得帳
日本東京国際学院~日本語教師養成講座~のロゴと表現力養成授業の模様

東京、西新宿の日本語学校、日本東京国際学院来年(2022年)1月から日本語教師養成講座が始まります。日本語教師養成講座とは日本語教師になるための養成講座です。

養成講座のことを知る前にまず、日本語教師という仕事について押さえておきましょう。

日本語教師の仕事は、主なものに

  • 日本語の発音や会話、語彙、文字の表記、文法を外国人に教える
  • 日本の文化や日本人の習慣、考え方などを伝える
  • 授業や学校行事の準備をしたり、教材を作成する
  • その他、必要と思われること

などがあります。

日本語教師になるための3つの方法

日本語教師になるためには、現状、次の3つのどれかをクリアしていなければなりません。2021年12月現在のため今後変わる可能性もあります)

  1. 大学・大学院で「日本語教育主専攻(または副専攻)」を修了する
  2. 日本語教育能力検定試験」に合格する
  3. 日本語教師養成講座」を修了する

それぞれの方法について

1.大学、大学院で「日本語教育主専攻(または副専攻)」を修了する
大学、または大学院で日本語教育に関する主専攻または副専攻を修了し、卒業した者
大学において日本語教育に関する科目を26単位以上取得し、卒業した者・・・と書いてあります。

2.日本語教育能力検定試験に合格する
年に1回、10月下旬に行われる試験です。頭の力だけではなく、気力体力が伴う試験です。
室長はこの試験を受けました。

3.日本語教師養成講座を修了する
今回当てはまるのはこの項目ですね。文化庁に届け出て受理された420時間のプログラムを修了することで、日本語教師としてお仕事ができます。

この養成講座ですが現在はコロナ禍のため、形式はオンライン対面どちらでもOK!というハイブリッドで行なっています。

日本東京国際学院の養成講座を修了して日本語教師に

ここで、校長の泉先生からのご挨拶動画をご覧いただければと思います。これから日本語教師養成講座受講をお考えの方へのメッセージです。

日本東京国際学院の校長、泉先生より、これから受講を検討されている方へメッセージ

ワンバイブスは出講という形で「表現力養成」の授業を担当

ワンバイブスは出講という形で「表現力養成」の授業を担当いたします。この授業が出来るのも、泉校長をはじめ日本語教師養成講座の山崎先生、他スタッフ皆様のお蔭だと感じております。ありがとうございます。

さて、この授業の内容は一言でいうと、日本語教師のためのボイストレーニングです。日本語教師のパフォーマンス発揮に欠かせない力を養ってゆくレッスン形式の実践授業です。まず何よりもアウトプットするための「声」と向き合うことが大切です。

▼過去の日本語教師養成講座、表現力養成関連の記事

表現力養成ボイトレ(7期生)オンライン編
今年も日本語教師養成講座420時間コースで「表現力養成」を教えました。ワンバイブスは出講という形で、日本語教師のための420時間養成講座の実践ボイストレーニングを担当しました。 日本東京国際学院の泉校長と事務局の山崎先生には、この場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございます。 今期の...
表現力養成ボイトレ(6期生)オンライン編
今回も「表現力養成」という科目を日本東京国際学院の日本語教師養成講座420時間の中で行ないました。ボイストレーニングを用いながら日本語教育を「声」の視点からアプローチしていく実技科目です。 今回も泉校長をはじめ、事務局の山崎先生にはお世話になりました。ありがとうございます。 ▼日本東京国...
日本語教師の表現力養成(4期生)
今期も「表現力養成」の科目、4期目を担当させていただきました。まず、関係者の方々にお礼を申し上げます。今期もありがとうございます。 なお、この「表現力養成」という科目は日本東京国際学院の日本語教師養成講座420時間の中で行なっております。ボイストレーニングを用いながら日本語教育を別の角度から掘...
ボイストレーニングと日本語教師-表現力養成(3期生)
西新宿の日本東京国際学院で毎年4月期と10月期、半年で420時間かけて日本語教師になるための養成講座が行なわれています。 日本東京国際学院 日本語教師養成講座(文化庁届出受理番号:H30011531023) 今期も表現力養成講座を担当することになりました。校長の泉先生をはじめ山崎先生、関...
日本語教師のための表現力養成(2期生)
西新宿にある日本語学校、日本東京国際学院で、日本語教師養成講座420時間(文化庁届出受理)の実践編の講座を担当しております。「表現力養成」というタイトルのボイストレーニングで、今回(2期)もその模様をお届けいたします。 ▼第1期の模様はこちらから ▼「日本語教育機関の告示基準」(...
日本語教師のための表現力養成
西新宿にある日本語学校、日本東京国際学院で、日本語教師養成講座420時間(文化庁届出受理)の実践編の講座を担当させていただいております。それは「表現力養成」というタイトルのボイストレーニングです。 この420時間養成講座は、半年で420時間を終えるように組まれています。前期と後期がありまして、...
ボイストレーナーは足りているけれど〇〇〇教師は不足
今回はボイストレーニングの広がってゆく関連分野についてお話しましょう。 当教室でも掲げていますが、 ボイストレーニングを活かせるフィールドは、音楽だけではありません。 ここではまず、 1.ボイストレーニングがどのフィールドに広まってゆくのか? という事から入っていき、 ...
日本語教師に向けてのボイストレーニング
先日8月6日(土)(2016年)、西新宿にある日本語学校、日本東京国際学院で日本語教師、スタッフの皆さまに向けてボイストレーニングを行ってきました。 日本東京国際学院 〒160-0023 東京都新宿区西新宿8-11-10  星野ビル 電話番号 : 03-3363-2171 FAX番号 ...

受講希望の方に「キャンペーン」のお知らせ

来年(2022年)1月受講希望の方に「キャンペーン」があるということです。

2022年1月受講キャンペーンについて

なお、この養成講座に興味を持たれた方、お問い合わせお申し込みは、直接日本東京国際学院までお願いします。
ワンバイブスでは、受付窓口の対応は行なっておりませんのでご了承ください。

お問い合わせは日本東京国際学院 日本語教師養成講座までTEL.0120-912-948

タイトルとURLをコピーしました